12/11(土)、12(日)開催

第8回 表浜エクスカーション 〜潮騒の神島探索〜  


 潮騒の島、神島。渥美半島は伊良湖岬から3.5キロほど沖に浮かぶ島。伊勢湾口伊良湖水道の海流の真ん中に位置する島。三島由紀夫の「潮騒」の舞台となった島として知られますが、古くは歌島、亀島、甕島とよばれ、神々が支配する島と信じられてきました。伊勢・三河湾の漂流文化の重要な地点でもあり、今回のエクスカーションでは民族・文化史の角度から、この神島を探索します。

●開催日時:2010年12月11日(土)〜12日(日)
●集合場所: 赤羽根漁港(10:00)(google map
        (愛知県田原市池尻町)
●参 加 費:15,000円(飲み代別)
●定   員:20名
●講   師:清野聡子(九州大学工学研究院 環境都市部門)
         葉山茂生(田原市文化財保護審議会委員)
●スケジュール
○12月11日(土)        
 10:00 赤羽根漁港集合(キンパラ丸で出航)        
  11:30(宿:山海荘)昼食        
  12:30 神島巡り        
  18:00 懇親会        

○12月12日(日)        
  09:00 神島出発(金原丸)        
  10:00 赤羽根漁港にて解散

     


●問い合わせ先:NPO法人表浜ネットワーク
            0532-21-1192 FAX 0532-21-1192





海岸ニューストップに戻る

ニュースに記事を掲載希望の方へ
このページに海岸のニュースを掲載しませんか? 記事投稿の方法はこちらをご覧ください。≫投稿方法のご案内







copyright 2007: 海岸環境調査研究会(無断転載を禁じます)